フラダンスドレス選び

フラは歌・音楽・踊りなどで構成されますが
フラに必要な要素はそれだけではありません。
 
身を飾る花々や楽器、場所、衣装なども重要な要素で、
それらはそれぞれ深い意味があり的確な理解を求められます。
 
通常フラの衣装はそのとき踊る歌や祈りを捧げる神々、
土地のイメージに合わせて選びます。

衣装やレイなどの小物は基本的に踊り手が自ら作る物ですが、
それらの技術も代々受け継がれていきます。
 
ハワイの人々は原則として天然の素材から作り上げた物だけを
フラで使用します。
 
「フラを踊るときに身に着ける衣装やレイはすべて自然の中で育つ物。
そこには常に神々の力が作用している」とハワイの人々は言います。
 
フラダンスのドレス選びはプルメリアの歌にはプルメリア、ピカケには
ピカケといった具合に歌の意味に合わせて使う花を決めます。
 
フラドレスはムームーと呼ばれ、デザインはパフスリーブのものと
ノースリーブのものがあります。

裾にフリルが付いていてゆったりとしたドレスだけでなく最近では
タイトなドレスもあります。
 
本来は曲によって衣装までこだわるものですが習い事で着る
フラのドレス選びは自分の好きなデザイン、色、柄で選んで
いいと思います。

フラダンスチームで柄デザインを揃えると舞台映えするでしょう。

自宅でフラダンスを上達したいなら

城 由紀子のフラレッスンDVDがおすすめです!


城 由紀子の自宅で踊れるフラレッスン