フラダンスシューズの選び方

フラダンスのレッスンは通常裸足で行います。
なぜならフラには大地を踏みしめる感覚やイメージがとても
大切だからです。
 
最近ではフラダンスの流行もありフラダンス用シューズが
売られていますが原型はバレエシューズです。
 
シューズ選びと言うのはとても大切なことです。
サイズの合わないシューズでレッスンを続けていると
外反母趾になる可能性が高くなります。

選び方のポイントは裸足より0.5~1センチ大きい物を選ぶことです。
そして、シューズの中で足の指がまっすぐ伸びて、足の指がきちんと
開けるかどうかを確認してください。
 
開口部のゴムの調節はシューズをはいてから足の指をきっちり
折ってかかとを高く上げたマネアの状態でシューズの中で指を
広げた状態で結んでください。
結んだゴムはシューズの中に入れましょう。
 
お勧めのシューズは布製のスプリットタイプです。
値段は1000円前後で足への密着度が高く足なじみが良いので
比較的裸足に近い感覚で履けます。
 
シューズを履く時の注意事項としては靴下は履かない事。
履いてしまうと足が床をつかむ感覚がなくなりますので必ず
裸足で履く事をお勧めします。

自宅でフラダンスを上達したいなら

城 由紀子のフラレッスンDVDがおすすめです!


城 由紀子の自宅で踊れるフラレッスン